ハナちゃんは大物になるね


自分の腕枕で^^
d0070473_1217051.jpg

金曜日に避妊手術を受けて、昨日退院したハナ。
ゆずと同じで傷口を7針縫合してあり、糸が付いたままのお腹はちょっと見辛いのですが、立て続けの手術だったのでママも慣れました。

ゆずと違う所は全然気にしないと言うか、元気そのもの。
ネットにガーゼも無し、エリザベスカラーも無しなのに傷を舐める事もしませんし
高い所も平気で飛び乗るし、食欲は前と同じでみじゅの分まで食べちゃうほど^^;

抗生物質と痛み止めと2錠の薬を朝に飲ませるのですが、口をこじ開けてポイと入れてやると
イヤイヤもしないでコックンと飲んでくれます。
本当に手の掛からない良い子です。


ゆずは抜糸の後、傷口を舐め過ぎて翌日の昼には3cmも開いてしまい
午後に獣医に診てもらおうと、応急処置で消毒し傷にくっ付かないガーゼを当て、人間の膝用サポーターで固定しました。

4時からの診察に備えて準備をしていたら、その日に限って来客ばかりで夜になってしまい診て貰えず。
侠骨の無い私ですが恐る恐るガーゼを取って見たら、ぱっくり開いていた傷は塞がっていました。

TELで先生に傷口が開いてしまって・・・と伝えた時に
3重に縫ってありますから、放って置いても大丈夫です。と言われていましたので
獣医には診せずガーゼにサポーターのママの手当てで傷が治るまで固定。

洋服が嫌いなゆずですが、サポーターがずり落ちない様に上から洋服を着せられ
襟首の所を安全ピンで留め、窮屈この上ないのですが1週間我慢をさせました。

おかげさまで傷は綺麗に治り、洋服嫌いも克服できました(*^ー^*)

だけど・・・先生は放って置いてもと言いますが、私達飼い主は傷には慣れて無いし
ばい菌が入ったら? このままもっとひどくなったら?なんて考えてしまいますよね。

病院から帰るキャリーバックの中から、
ママァ~ママァ~と可愛い声で鳴いたハナを携帯カメラでパチリ。
d0070473_12141919.jpg

[PR]

by choco_choco_hi | 2009-12-13 12:20 | 娘達

<< Wild Hana こいつらに会いたくて帰って来るんだよ >>