星野富弘


白い紙


一日は白い紙
  消えないインクで文字を書く
      あせない絵の具で色をぬる

太く細く
  時にはふるえながら
            一日に一枚

神様がめくる白い紙に
     今日という日を綴る


                           星野富弘

<星野富弘プロフィール>


久々に富弘さんの詩を読んで
リニューアルされた富弘美術館に行ってみたくなり・・・。

家から赤城山超えの道で行けば1時間とちょっと
元気を貰いに行って来ようかなぁ~と独り言を言っていたら


あぶねぇ~あぶねぇ~! 止めといた方がいいよ~
ママは絶対に迷子になるから一人で行くなよ!


じゃ~連れて行ってよ~新緑の今の時期に行きたい!


と我侭を言ってみても・・・仕事が詰まってしまい日曜日も休まずに働いてる状態。
体だって疲れているだろうし、いつの日になることやら。

だけど、私の事をよっぽどドンクサク思ってるのでしょうね
確かに方向音痴は認めますが、地図があればOKだし、
ずっと無事故、無違反でゴールド免許だし、運動神経だって良いほうなのにね。
失礼しちゃうわ!(*▼▼)


「私には関係ない事よ~」とマイペースなみじゅ(⌒▽⌒)
d0070473_1473544.jpg

[PR]

by choco_choco_hi | 2007-05-28 15:11 | 日記

<< 清見オレンジ 薔薇三種 >>