獣医さんに


梅雨の晴れ間の昨日、獣医さんに行ってきました。
狂犬病の予防注射、フィラリアの検査と薬を貰ってきました。

車のキーを持つと「お出掛けだ!」と尻尾の振り具合が一段と激しくなる2ワンコ。
獣医さんに連れて行かれるとも知らずに。゚( ゚^∀^゚)゚。アーッハハ

最初に診察してもらったのはゆず。
診察台に乗せられるといきなりビビリしょんをちびってしまいました。
前足の血管から採血、検便、肛門腺を絞ってもらい、最後に可愛いお尻に注射。
動かないように看護師さんに体全体を包み込まれるように抱かれ、視線はママ。

ママ~ 助けてぇ~~! 怖いよ~~゜゜(>ヘ<)゜ ゜。ビエェーン

口が利けたらこんな言葉を言ってるんでしょうね^^

ちょこは獣医さんに入るなり私の肩に飛び乗ってガタガタ、ハァ~ハァ~。
でも診察台に乗ったら観念してか、終始お利口さん。
注射針を刺されてもビクともしないでずっとママを見詰めて我慢の子でした^^

えらいぞぉ~ちょこちゃん^^

フィラリアの検査結果は2ワンコ共陰性、お腹にも虫はいませんでした。
7ヶ月分のフィラリアのお薬、ゆずの耳の軟膏をもらって帰って来ました。

毛量の多いちょこの耳は至って健康なのですが、ゆずは毛の量が少ない割りに暑くなると耳を痒がり、最悪外耳炎になってしまいます。
パピーの時に1度罹ってから1週間に2~3度のお耳掃除+軟膏塗布で予防してきました。
小指ほどの軟膏一本1800円、高いですね。

来週はワクチンの追加接種になります。
ワンコが一匹増えてお金も倍に掛かるわけですが、一年に一回の事ですし、家族だもんね^^;

獣医から帰っておやつを貰う2ワンコ
d0070473_1016883.jpg

ワクチン、ちょこ達の次はみじゅちゃんだよ。
d0070473_1018216.jpg

[PR]

by choco_choco_hi | 2008-06-07 09:15 | 娘達

<< 梅雨の晴れ間 フランス刺繍、20数年ぶりに再開です >>