こんな時にポロリと出る旦那の本心

d0070473_11193044.jpg

ショッピングカート、買い物の時は利用させてもらってますが
時たまキャスターの具合が悪いのがあって、真っ直ぐに進んでくれない時もあり、そんなカートに当たった時は癖を巧くコントロールして使っています。

昨日旦那とホームセンタに買い物に行きました。
二人で買い物に行く時は旦那がカートを押してくれるのですが、
買い物も終わりレジをしている時に携帯が鳴り旦那はセンターの外に。

昨日買った物は仕事で使う機械のオイル、軍手2ダース、車のウォシャー液等々結構重たい物ばかりで、おまけにキャスターは馬鹿。
レジを済ませて馬鹿キャスターの重たいカートを「よっこらさ!」と押して外に出たら旦那も丁度電話が終わった所でした。

さて!バトンタッチ。と思い旦那にカートを任せて歩き出したその時
突然右から左へと空のスーパーのカゴが横切り、
あれよと言う間に50m以上も飛ばされてました。

今季初の冬型の気圧配置になって、ものすごい突風が吹いたんです。

60代くらいのおばさんがカートを車に横付けし、荷物をトランクに移した途端の突風で空のカゴが吹き飛ばされたんです。
おばさんはカートを押さえながら「あぁ~~~~!あぁ~~~~!」と声だけで動けない状態でした。

カートに手を添え押し出した旦那が、咄嗟に走って行ってカゴを拾い上げたのですが・・・
気と力を抜いた途端に手を放され、再び重たいカートを任された形の私。
キャスターが馬鹿の所に押入れスノコが1枚持ち上がり、風を受けたヨットの帆状態です。

おい!○○さん! 自分の荷物は? 私の事は心配じゃ~無いのかぃ?

旦那が親切な人って事は前々から知っていました。
困った人が居たら黙って見ていられない人とも知ってましたが・・・。

旦那曰く。
私は風にも飛ばされない、重たい荷物も支えられる怪力の持ち主と思ったんですって。
もちろん旦那が戻って来るまで足を踏ん張って荷物は死守しましたが・・・。
私だってか弱い女性なんだから、少しは気遣って欲しいわさ_(^^;)ツ アハハ

旦那の本心が垣間見えた一瞬でした。
[PR]

by choco_choco_hi | 2008-09-27 13:27 | 日記

<< 秋を満喫 お彼岸 >>