かんちがい


もしもし、○○塗装さんでしょうか?
こちら○○中古車買取センターの○○と申します。
通りに面して止めてある2台の白いボロ車を売ってくれませんか?
d0070473_105301.jpg

自家用車は2台共平成9年車でかなりの年代物です。
ちなみに私の車はダイハツパイザー1600CC、4WD
走行距離は11年で55000キロ、旦那の車はクラウンで普段は営業車を使っているため走行距離は51000キロ。

10月20日で私の車が車検切れになる機会に、
2台共出して旦那の車を新車に買い換える事になったのですが
パイザーの下取り価格がたったの3万にしかならないということで
勿体無くて車検を受けて乗ることにしました。

車検から帰ってきて、ワックスをかけ中も掃除機をかけ、フロアーマットをはずし洗剤で洗い、ハミングまでして干し終わったところにさっきの電話です。
確かに年式は古い車ですがキズはありませんし、たった今綺麗に磨いたばかりです。

失礼な奴・・・
そのボロ車にまだ乗るつもりですので  
            売る気はありません!

とキッパリ。

仕事から帰った旦那にこの事を話したら・・・。
向かいの○○さんちの車の事だろ?と

我家は東南の角地にあり、ガレージは南側です。
東側の通りに面したお向いの空き地に確かに車が、2台の白いボロ車が放置て有りました。
d0070473_22412382.jpg

毎日見てる風景ですが、目の中に入ってしまったと言うか、
お向かいの物ですし感心がありませんでした。

ちょっと考えれば分かりそうな物を・・・と旦那が言いましたが、
東側の通りとか、白いバンとか言ってくれれば分かりましたが無理です。
「通りに面して止めてある2台の白いボロ車」で我家の車と一致してしまったんですもん。

中古車センターの人も、まだ乗りますとの応対に不思議に思わなかったのかな?

だけどあの放置された車、ただの鉄の塊にしか見えないのですが
部品として価値でもあるのでしょうかね?
[PR]

by choco_choco_hi | 2008-10-23 09:04 | 日記

<< 久々のお出かけ ハンドメイド >>