中華おこわ

暮れに餅米を沢山頂きました。
今まで作った餅米料理と言ったら・・・山菜おこわ程度とレパートリーの少ない私
それでもどうにか消費しなくてはと思っていましたら、パッチワークの先生から嬉しいメールが届きました。

中華おこわのお料理教室を開きますので是非参加してください。

渡りに船とはこんな事でしょうかね?
バッチリと教えてもらってきました~♪

簡単でしかも短時間で出来、美味しいのでびっくりです。
早速、復習の意味も兼ねて、何日も空けずに自宅でも作りました。
従業員にも消費を手伝ってもらおうと思い、8合分の中華おこわです。

蒸し器が小さいので4合づつ、2回に分けての調理です。

材料
    餅米4合 研いだ後最低でも1時間は水に浸す
    干し椎茸 4~5枚 もどした物をみじん切り
    貝柱    20g   もどした物をほぐす
    根生姜   20g   みじん切り
    長ねぎ   35g      〃
    ぎんなん 適当
    鶏胸肉  150g 細かく切り 塩小さじ1、醤油大さじ1で下味を付けておく

調味料
    酒      大さじ1と1/4
    醤油     大 1と1/4
    ごま油    大 3/4
    砂糖    大 3/4   
    椎茸と貝柱の戻し汁200cc

前の晩から干し椎茸と干し貝柱を水でもどし(水で時間を掛けて戻した方が美味しいそうです)
お昼に餅米を研ぎ水に浸し、鶏肉に下味を付けて
従業員が帰る5時頃までに蒸し上がるように、4時頃から調理し
材料を刻む時間も入れて 1時間も掛からず出来上がりました。
d0070473_16212981.jpg


フライパンに大さじ1強の油で鶏肉を炒め、ねぎ、根生姜、しいたけ、貝柱と順に炒め
水切りした餅米を中火の強で炒める。
全体になじんだら、調味料、戻し汁を加えて更に炒め、餅米に吸わせる。
d0070473_16223279.jpg


水分が無くなった所で用意しておいた蒸し器に移し、中火で20~25分蒸し
最後に煎りぎんなんを加えて出来上がり~♪
d0070473_16481374.jpg

野菜たっぷりのゴマ風味中華スープと一緒にいただきました~♪
d0070473_1724329.jpg

米の段階で竹の皮に包んで蒸すと、本当の中華おこわになりますが
お茶碗で頂いても、お皿で頂いても充分にお中華おこわで~す。
家族はもちろん従業員にも大好評で、月に何度かは食卓に上ると思います。

頂いた餅米も無駄にする事無く消費できそうです^^
[PR]

by choco_choco_hi | 2009-01-26 17:27 | お料理

<< 我家の塗替えレポート エコバック完成~♪ >>