カテゴリ:Photo( 23 )

ゆずが表紙を飾りました



d0070473_1011071.jpg

ゆずが雑誌の表紙を飾りました^^
な・なんとコスモポリタンですよ~。

なんて嘘でぇ~す

ネネさんのブログで知りちょっとお遊びしてみました゚( ゚^∀^゚)゚。アーッハハ

こちらで簡単に出来ます挑戦してみて(^_-)-☆Wink


          いねむりちょこ
d0070473_1030834.jpg

          爆睡みじゅ
d0070473_10305166.jpg

          見返り美人←大目に見てやってください_(^^;)ツ アハハ
d0070473_1031651.jpg

          ↑こちらは私のブログタイトルと同じです^^
[PR]

by choco_choco_hi | 2008-01-15 10:04 | Photo

幸の池(さちのいけ)


夜桜を見に行って写真をパチパチと撮ったのですが
夜の写真は難しいですね~
あの綺麗な桜が思うように撮れてませんでした(>_<")


前橋公園の幸の池 
  「鶴舞う形の群馬県」  を模った池の中央に鶴の噴水(桜が全然写っていません)
d0070473_9441774.jpg

医療関係の方達だそうです。とっても賑やかでした^^
d0070473_9495546.jpg

d0070473_10243531.jpg

満開状態の桜 綺麗でした~(* ̄。 ̄*)ウットリ
d0070473_9502165.jpg

d0070473_9511420.jpg

ライトアップされた枝垂れ桜
d0070473_10113.jpg

[PR]

by choco_choco_hi | 2007-04-06 10:04 | Photo

いまごろあじさい?


お隣の庭先に沢山の花を付けた紫陽花が。
まだまだ蕾もあるのよね・・・
 
暖冬だから? それともこの時期に咲く紫陽花?
調べても分からないのよねぇ~
知ってる人、いらっしゃったら教えてください<(_ _*)> 

これを植えたお奥さんは一昨年亡くなって、話を聴けません。
ご主人も娘さんも何で今頃?と首を傾げてます。(去年は咲きませんでした)
d0070473_17142964.jpg

[PR]

by choco_choco_hi | 2006-11-13 09:50 | Photo

温水さ~~~ん!


  娘とちょこと三人で旧群馬町の上郊(かみさと)公園までお散歩。
  一面に広がったコスモスも盛りを過ぎて風に吹かれてました。
  秋も深まって来ましたね~もう11月ですもんね。

  仲良く並んだ色白3姉妹。
d0070473_14195096.jpg

  コスモス畑の隣の田圃は稲刈りが済んで天日干しの最中。
  その稲を案山子が見張り番^^
d0070473_13505687.jpg

  3体ある案山子の中に温水さんを発見!
  なぜかちょこちゃんはこの温水さんに反応。しきりと吠えてました。
  o(*^▽^*)oあはっ♪
d0070473_13514431.jpg

[PR]

by choco_choco_hi | 2006-11-02 08:33 | Photo

コルチカム

15年前に頂いた花
ゆり科で別名イヌサフラン 花が終わった後に葉が出てきます。
お皿に球根だけでも咲く花だよ。と解説付きでいただきました。^^

そばに植えた沈丁花が大きくなるにつれ日陰になり
花数が減ってしまい、今年は1輪しか咲きませんでした。
花が終わったら掘り上げて陽のあたる場所に移動させます。

球根1つから始まって、殖えて減って振り出し~_(^^;)ツ アハハ

花言葉 華美、永遠

弱々しくて、あらら~虫にも食われてる・・・(;´Д⊂)
d0070473_1611038.jpg

[PR]

by choco_choco_hi | 2006-10-18 11:29 | Photo

高崎白衣大観音


高崎市西の観音山の上にそびえて高崎市街地を見下ろし、
駅に向かって建ってて高さは日本一。高崎市民には馴染み深い観音様です。

娘がまだ3歳で国道17号を走ってる時、観音山を指差し

「ママッ!! ねじゅみ男がいる~!」(ゲゲゲの鬼太郎のねずみ男)

確かに山の上に立つねずみ男にも見えます(笑)これこれ・・・罰が当たるって

観音山北側から見る高崎、前橋の夜景は最高でしたが、山の斜面にも家が建ち
道路が建設されゴルフ練習所のネットまで・・・残念、これじゃ~細切れ夜景。


昭和11年10月建立 高さ41.8m 青空だったらもっと映えたんですけどね
この日は生憎の曇り空で・・・。
d0070473_11413042.jpg

綺麗なお顔をしてます 観音様の中に入ることも出来ます。
子供が小さかった頃胸まで登ったとこで「やだ~!怖いから帰る~~~~!」と長男が泣き出して断念。今だ最上階(肩)まで登ったことはありませ~ん。
その時の長男は「生きては帰れない」って思ったらしいです(⌒▽⌒)アハハ!
d0070473_11424650.jpg

[PR]

by choco_choco_hi | 2006-10-15 08:27 | Photo

秋の香り 思い出の香り 

 
一昨日の朝、2階のベランダで洗濯物を干していたらいい香り~。
庭の金木犀が黄色い可愛いお花を沢山付けてました。
一週間前に見たときは蕾すら無かったのに^^

生まれ育った実家の坪山にもこの木はありましたが
実家は私の結婚後住宅地から離れて郊外に。

この香りを嗅ぐと以前の実家、子供の頃の自分を思い出します。
縁側から庭を見てる自分が居て、庭にはずら~っとひな壇で飾られた父の盆栽。庭の真ん中に大きな柿の木。
そして奥には20畳ほどの犬舎、その犬舎からこっちを見てる犬達。
アン、リー、スターナー、チコ、ボス、ボク、大平君、レモン、ドン君・・・
あはは名前まで覚えてる^^


ちょっと怖かった隣のおばさん、裏のおばさんの大きな笑い声。
家の裏を流れる小川でのザリガニ捕り。暗くなるまで遊んだ近くの神社。
うぅ~ん懐かしいわ~

現在実家の後は4件の家が建ち面影なんて残ってませんが
思い出だけは鮮明ですね。

このいい香りは一週間ほど楽しめます。
香りと共に思い出に浸る一週間にしま~~~すъ( ゚ー^)
d0070473_8561637.jpg

d0070473_8563674.jpg

[PR]

by choco_choco_hi | 2006-09-22 08:59 | Photo


紫式部 この紫いい色ですね。
d0070473_16451532.jpg

はなみずき 小鳥が好んで食べます 来春咲く蕾も・・・楽しみです。
d0070473_16463642.jpg

烏瓜 まだ色づきませんね。
d0070473_12494487.jpg

紗羅の木
d0070473_1364018.jpg

エゴの木 前回登場より実が大きく感じられます。
d0070473_1371970.jpg

栗の実
d0070473_16495439.jpg

[PR]

by choco_choco_hi | 2006-09-19 12:51 | Photo

中部山岳国立公園

  

奥飛騨温泉郷、新穂高温泉駅から第1、第2とロープウェイに乗り継いで、
標高2150mの西穂高駅まで時間にして15分ほど。

この日は山に雲が懸かって真っ白。

晴れてくれないかしら~
行くのはやめようか・・・
いや!折角来たのだから行くだけ行って見よう。

様々な会話が聞こえて来て、半分諦めの気持ちでのロープウェイ待ち。
おまけに肩の痛みはMAX。デジタルカメラの重みさえ苦でした。(;´Д⊂)

ロープウェイが動き出して直ぐ、山の斜面をものすごい角度で登りながら
前後に揺れる機体、ちょっとしたジェットコースター。

キャー!キャー! おぉ~!
 
おばさん、おじさんが恐怖の声を上げてました。(なぜか中高年ばかり)
富士急ハイランドの「ふじやま」経験者の私は全然大丈夫でしたが
機体が揺れるたびにぶつかってくる隣のおばさん・・・恐怖でした。
お願いぶつからないで!肩が痛いの。・゚゚・(>_<)・゚゚・。
キャーではなく「ギャー」と声を上げたのは私だけ。
気を利かせた旦那が入れ替わってガードしてくれましたが怖かった。

全体の2/3を過ぎた頃今度は一斉の歓声!雲が無いのです。
って言うか・・・雲の上に登ったのです。
見渡す限りの山、山、山、雲の上に浮かぶ山でした。

真っ白な雲を掻き分けて^^
d0070473_1537777.jpg

第2ロープウェイは2階建てで初体験でした。
すれ違うロープウェイに向かって手を振ってしまうのはなぜ?
d0070473_15325055.jpg

d0070473_15333855.jpg

カラマツ、ブナ、ミズナラ、シラカンバって説明されてもどれがそうなのか
さっぱり┐(´-`)┌
d0070473_1539819.jpg

d0070473_15443693.jpg

山の白い筋は残雪
d0070473_15353138.jpg

d0070473_1536141.jpg

日本カモシカが見られましたが、写真には収められませんでした。
d0070473_1546332.jpg

展望台から見る山。 
d0070473_15471910.jpg

ロープウェイ中継点に設けられた足湯。
d0070473_1549335.jpg

[PR]

by choco_choco_hi | 2006-09-16 15:48 | Photo

上高地

 

紅葉には2週間ほど早い時期でしたが 綺麗でしたぁ~ 
大正池から河童橋まで 景色を眺め 感動しながら歩いてきました
標高1500mで見渡す限りの大自然 さすが国定公園ですね

沢山のマイナスイオンを浴びてご機嫌だったのですが
重たい物を持った訳ではないのに右肩を壊してしまい・・・
後半は痛みとの戦いでした 若くはないことを実感。・゚゚・(>_<)・゚゚・。

旦那は「靴が合わないから肩に負担がきたんだよ」 って
確かに・・・ウォーキングシューズとブーツを間違えて履いていったのは
認めます 我ながらドジ子でした(間違えに気付いたのは帰った翌日)
上着を着るのにも旦那の手を借りました┐(´-`)┌

大正池 1915年(大正4年)焼岳の大噴火により梓川が堰き止められて出来た池
d0070473_9393271.jpg

手を入れてみたら氷水 冷たくて驚き!
d0070473_9411670.jpg

これってアヒル?カルガモ? 人の傍に寄って来るんですよ
観光客慣れしてるんです 食べ物を与えてはいけませんよねぇ~
d0070473_942957.jpg

木道
d0070473_944561.jpg

泳ぐ魚の姿がよく見えました
d0070473_946354.jpg

田代池 綺麗でしたねぇ~
d0070473_9494418.jpg

この透明度 ただただため息
d0070473_951274.jpg

梓川に架かる田代橋
d0070473_9514853.jpg

ウェストン碑 英国宣教師ウォルター・ウェストン 
日本アルプスを世界に紹介した人と説明がありましたね
d0070473_955685.jpg

河童橋からの風景 絶景!(河童橋を撮るのを忘れました(>_<"))
d0070473_10174395.jpg

谷に見える白いのは雪です お水が冷たいのもわかりますよね
d0070473_1018665.jpg

お猿発見! 
売店の店頭で樽に沸き水で冷やされたりんごを盗んで食べてました
こんなに自然が沢山あるのに・・・山の食べ物は飽きたのかな?
観光客が食べ物を与えて味を覚えたのかしら?
d0070473_10472443.jpg

店員さんに聞いたところ今回が初めての被害だそうです
お猿はりんごを食べ終わる頃 仲間に鳴き声で何やら合図を送ってました
「りんご美味しいよ~沢山あるからおいで~」・・・は私の解釈^^
癖になっては困ると 石で追い払われてましたが
(店員さんは顔を真っ赤にして鬼?猿?の形相(´m`)クスクス) 
すばしっこいお猿 石にも当たらず何食わぬ顔して去っていきました
d0070473_10475422.jpg

[PR]

by choco_choco_hi | 2006-09-14 11:04 | Photo