<   2009年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

雨の月末

確定申告の準備が始まり、一年で一番嫌な時期がやってまいりました。
去年は一昨年より売り上げも少なく、簡単に済んでしまいそうなのですが・・・。

気持ち的には早く済ませてサッパリとした気分になりたいのですが
現場を抱えながら自宅の塗替えも始まり、10時、お昼、3時のお茶入れもあり
細切れの時間での仕事が集中力を削ぎ、仕事は進みません。

いつも現場に出かけ、事務所でお茶をする機会が少ないので
従業員とのお喋りを楽しんでいるのも実状です。

朝は珈琲、10時に梅昆布茶と甘いお菓子。
お昼はお味噌汁と野菜ジュース、3時はココアと小腹を埋めるおやつ。
ホットケーキ、ピザトースト、肉まん、ロールパンのホットサンド等など。

毎日1リットルの牛乳を使ってのココア
甘い物を好まない私ですが、3時のココアはちょっと癖になりそうです^^;

ちょことゆずはおやつのお裾分けが欲しくて、事務所から離れずチョロチョロしてるのですが
虫歯や肥満が心配でママは上げないようにしています。
従業員のM君、潤んだ目に見つめられ根負けし、テーブルの下で内緒であげてました><;

こらぁ~! やっちゃ~ダメ!

昨日今日と群馬は雨です。
我家の塗替え工事、予定で行ったら養生が(塗料が付くのを防ぐ為保護)済み屋根塗装をしてる頃ですが、中断です。


今日は月末で支払日、後2件で仕事は終了です。
午後は集中して確定申告に取り組みましょう^^;


何日か前のポカポカ小春日和の日に、日向ぼっこのワンとニャン。
d0070473_11152874.jpg

[PR]

by choco_choco_hi | 2009-01-31 11:39 | 日記

我家の塗替えレポート

築18年目の我家、大分汚れも目立って来て2回目の塗り替えとなりました。

ペンキ屋の女房をウン十年やっておりますが、事務&雑務が私の仕事でして
塗装の知識としたら素人とあまり大差はありません。

出来るだけ詳しく、分かり易く着工前から完成までをUPして行こうと思います^^;


我家の外壁はパワーボード素材で、新築の時はスタッコ吹き付け押さえ処理をし
トップの色は私の好みの赤味のないベージュ系。

初めての塗替えは9年前。
外壁材はレタン系の材料で光沢のある物、色はクリーム系。
塗りたてはカスタードクリームの様な色合いでしたが、日光によって大分色褪せてしまい
写真では白く見えます。

着工前。 
写真では分かり辛いですが、全体にツヤがあり傷みは無いのですが、汚れが目立ちます。
d0070473_22264991.jpg

ズームして見ると。
気になるパラペットのラチス格子から、雨水による汚れ、笠木周りの汚れジミ。
コーキングを施してある所から垂れた雨水が汚れとなります。
この汚れが目立って来た為今回の塗替えとなりました。
d0070473_2228126.jpg

足場架け完了。
今回は屋根瓦まで塗装する為、急勾配の屋根まで足場を架けました。
d0070473_918431.jpg

屋根から高圧洗浄。
家全体を洗浄機で洗い、汚れを取り除く作業です。
洗浄機のホースは80mあり重たく、高圧が掛かってる為力の要る作業です。
高所作業になるので安全ベルト、ヘルメットは必需。

従業員のH君が作業をし、M君がホース持ち担当、寒い中での水仕事 ご苦労様です^^
d0070473_919189.jpg

流れ落ちる瓦にこびり付いた、苔やドロなどの汚れ。
d0070473_9191557.jpg

高圧洗浄によって、日当りの無い所に生えてしまった苔は根こそぎ取り除く事が出来
隙間に溜まった埃なども洗い流し、塗料の食い付を良くます。

家全体が垢をおとし、シャワーを浴びた状態と思ってください^^

住宅塗替えの目安
[PR]

by choco_choco_hi | 2009-01-28 08:51 | 日記

中華おこわ

暮れに餅米を沢山頂きました。
今まで作った餅米料理と言ったら・・・山菜おこわ程度とレパートリーの少ない私
それでもどうにか消費しなくてはと思っていましたら、パッチワークの先生から嬉しいメールが届きました。

中華おこわのお料理教室を開きますので是非参加してください。

渡りに船とはこんな事でしょうかね?
バッチリと教えてもらってきました~♪

簡単でしかも短時間で出来、美味しいのでびっくりです。
早速、復習の意味も兼ねて、何日も空けずに自宅でも作りました。
従業員にも消費を手伝ってもらおうと思い、8合分の中華おこわです。

蒸し器が小さいので4合づつ、2回に分けての調理です。

材料
    餅米4合 研いだ後最低でも1時間は水に浸す
    干し椎茸 4~5枚 もどした物をみじん切り
    貝柱    20g   もどした物をほぐす
    根生姜   20g   みじん切り
    長ねぎ   35g      〃
    ぎんなん 適当
    鶏胸肉  150g 細かく切り 塩小さじ1、醤油大さじ1で下味を付けておく

調味料
    酒      大さじ1と1/4
    醤油     大 1と1/4
    ごま油    大 3/4
    砂糖    大 3/4   
    椎茸と貝柱の戻し汁200cc

前の晩から干し椎茸と干し貝柱を水でもどし(水で時間を掛けて戻した方が美味しいそうです)
お昼に餅米を研ぎ水に浸し、鶏肉に下味を付けて
従業員が帰る5時頃までに蒸し上がるように、4時頃から調理し
材料を刻む時間も入れて 1時間も掛からず出来上がりました。
d0070473_16212981.jpg


フライパンに大さじ1強の油で鶏肉を炒め、ねぎ、根生姜、しいたけ、貝柱と順に炒め
水切りした餅米を中火の強で炒める。
全体になじんだら、調味料、戻し汁を加えて更に炒め、餅米に吸わせる。
d0070473_16223279.jpg


水分が無くなった所で用意しておいた蒸し器に移し、中火で20~25分蒸し
最後に煎りぎんなんを加えて出来上がり~♪
d0070473_16481374.jpg

野菜たっぷりのゴマ風味中華スープと一緒にいただきました~♪
d0070473_1724329.jpg

米の段階で竹の皮に包んで蒸すと、本当の中華おこわになりますが
お茶碗で頂いても、お皿で頂いても充分にお中華おこわで~す。
家族はもちろん従業員にも大好評で、月に何度かは食卓に上ると思います。

頂いた餅米も無駄にする事無く消費できそうです^^
[PR]

by choco_choco_hi | 2009-01-26 17:27 | お料理

エコバック完成~♪


パッチワーク三昧の日々をおくっています。
前回に引き続き片手バックをもう一つ仕上げました。
2個目になると手も慣れてきて、前回より短時間で仕上がりました。

こちら、ゆずが我家の子になるちょっと前に「期限を切らないのであれば・・・」と依頼を受け
やっと仕上がりました。

茶の部分をこげ茶に変え、仕上げました。
明日お嫁に行きます。待たせてゴメンネ^^;
d0070473_9433176.jpg


3作目のパッチワークは、前々から作りたかったエコバックです。
こちらはほとんどをミシンで仕上げるパッチワークです。

先ずは完成写真。<39×30持ち手を除く マチ15>
スーパーのレジ袋型のエコバックで、マチもたっぷりとって有るので収納力は抜群です。
d0070473_9471787.jpg

後ろ面。
黒とベージュの本体を重ね合わせて縫ってあります。
d0070473_9475829.jpg

ミシンでプレスドキルトをし、本体の黒布に縫い合わせる。
d0070473_9482161.jpg

持ち手を縫い、本体と裏布に挟み込んで縫い合わせ 端ミシン。
ベージュは比較的見易いのですが、黒は夜には光って見えづらく昼間のみの作業となりました。
d0070473_9504398.jpg

本体、ベージュ側の完成。
d0070473_9513572.jpg

黒、ベージュ共に裏面はこんなかんじ。
d0070473_9515267.jpg


黒とベージュの本体を縫い合わせ、底の部分でマチを上手に畳み、共布のテープを重ねて縫い、
テープを返してまつり縫いで底縫い代の始末。
d0070473_1062185.jpg

ママがパッチワークをしてる時、一人で遊んだり、窓の外を眺めたりといい子のゆずですが、
時たまべったりと甘えてきます。
そんな時は針を置き、ベタベタ~っとスキンシップ^^
d0070473_1083738.jpg

ゆずのお昼寝タイム~♪
d0070473_109034.jpg

ちょこは終始ママの膝近くに居て、ひざ掛けに包まって過ごします。
7年もママと生活してるちょこ、ママが出かけた時は 帰って来るまで窓際でソワソワしていますが、ママの姿さえ見えてれば落ち着いたものです^^

相変わらずマイペースなちょこ姉ちゃん。
d0070473_12441385.jpg

[PR]

by choco_choco_hi | 2009-01-24 10:09 | パッチワーク

ワンコ服もバーゲンです^^


ワンコ達の洋服もバーゲンです。
正規の値段から30%~70%OFFになるのですから見逃せません。
運良ければ2ワンコでお揃いの服も買えるし、ってことで早速バーゲン初日に出かけてみました。

半期に1度きりですからねぇ~まとめ買いです。
d0070473_1323382.jpg

肩のリボンがポイントのレース付きTシャツ。
2ワンコお揃いでゲットできました^^
d0070473_1326748.jpg

ボーイッシュなゆず限定のつなぎ。
伸縮性があるニット素材で運動を妨げません。
d0070473_13275116.jpg

別珍でちょっと暖かいワンピース、こちらもオソロでゲット~♪
d0070473_13284775.jpg

スエット素材のつなぎ。
我家では映画の『キル・ビル』スタイルと名づけ、パパのお気に入りです。
d0070473_13302628.jpg

リバーシブルのジャンパー、ワンピースの上に重ね着をして。
d0070473_14137100.jpg

色違いでゆず。
洋服が嫌い、写真が嫌いのゆずを写真に収めるのは大変です><;
d0070473_1417116.jpg

「さぁ~お散歩に行こうかっ!」 の言葉を聞いてやっと目を合わせてくれたゆず。
d0070473_14132550.jpg

ワンコの服も自分で作ったら安上がりなのですが、なかなか型紙が手に入りません。
書店でもワンコ服の本は数少ないし、ネットで本を求めるにも中身が見られませんからねぇ~。
お薦めのワンコ服の本があったら教えてくださ~い。
お願いしま~~~す^^;
[PR]

by choco_choco_hi | 2009-01-20 14:19 | 娘達

片手バックの完成~♪

 
1月14日からのつづきです。

パッチワークしたトップ布に表脇布をミシンで縫い付け、端ミシンのステッチをし
裏布、キルト芯、トップを重ねて躾け糸でキルトがしやすい様に躾けをかける。
d0070473_17435661.jpg

落としキルトと斜めにジグザグにキルトを入れ、キルトの完成。
d0070473_17474057.jpg

バック本体を二つ折りにし縫い合わせ、脇の縫い代を共布のテープで包んで始末し
持ち手、持ち手通しを付け、バックの口の部分の身返しをまつり縫いで始末。
d0070473_17485887.jpg

あらかじめ縫っておいた携帯用ポケットを縫い付け完成。
d0070473_17491745.jpg

パッチワークされた持ち手通しに、茶色の持ち手を通して
片手バックの出来上がりで~す♪  <27×26 持ち手を除く>
d0070473_17495725.jpg

手首に通して持つシンプルなバックです。
大きさもそこそこで、買い物や散歩のちょっとしたお出かけに最適です。


このバックの行き先は、昨年一番最後に施工させてもらったお施主さんです。
長年産科の看護師さんをし定年退職をされた方で、偶然にも私の子供達の出産時にお世話になった方でした。

現在はお米を作ったり野菜を作ったりで悠々自適に生活をされてまして
施工が終わった後にそのお米、餅米、野菜など沢山頂きました。

施工期間は1週間程度なのですが、その間も毎日お昼まで作って出してくれました。
良くして頂いたお礼にと、年が明けてからサービス仕事で物置の屋根を塗らせて貰ったのですが・・・
従業員にお年玉まで頂いてしまいました。

その方への私からの感謝の気持ちにと このバックを作りました。
明日、お菓子に添えて届けようと思います。

気に入ってくれると良いのですが^^;
[PR]

by choco_choco_hi | 2009-01-16 18:27 | パッチワーク

パッチワーク再開です


長いお正月休みの後、ダレた気分を元に戻すのはチト時間がかかり
仕事始めからからの1週間の長かった事と言ったら・・・
休みの間中は『宵っ張りの朝寝坊』でしたから、早起きが一番辛かった_(^^;)ツ アハハ


お昼寝中のパパの短い足の間で、ひざ掛けに包まって寝る2ワンコ  <お正月休み中の風景>
d0070473_1241995.jpg

ごめんごめん、起こしちゃったねぇ~ちょこちゃん。
d0070473_1258242.jpg


小正月の2連休は、ぐうたら生活をしたお正月休みを反省し、何時もと同じ時間に起き
ちゃっちゃと家事を済ませ、パッチワークを開始しました。

ママべったりのストーカーゆずがちょっと心配でしたが、長い休みですっかりパパっ子になってくれたし、
イザとなったらパパに面倒をみてもらおうと
居間に小さなテーブルを出し、布、裁縫道具を運び込んで作業開始。

作るものはバック、暮れにお世話になった方へのお返しの品です。
先ずは候補に挙がった布を並べ、この中から更にバックを持つ人をイメージし12種類を選んで決める。
d0070473_133726.jpg

配色を決め、印付けをしてカット。
d0070473_1332516.jpg

チクチクと縫い合わせ、トップの完成~♪
d0070473_1341214.jpg

3回目のヒートが終わったゆず、ここまで物分かりが良くなってるとは思いませんでした。

自分の部屋から裁縫道具を居間に運んだり、ママが動いてるうちいっぱい着いて回って
「ママァ~何が始まるの?」って心配顔で見てましたが、座り込んで作業を始めると
ゆずも落ち着いて いつの間にか寝てしまいました。

くぅ~~~!これ、天使の寝顔ですよね(´▽`)  ←年明け早々、かなりの親ばかですみません_(^^;)ツ アハハ
d0070473_136378.jpg

何もかも分かりきってるちょこ姉ちゃんは、何時もと変わらずマイペースです^^
d0070473_1383721.jpg

バック、同じ物を全部で3つ作る予定です。
この調子で行けたら今月中には仕上がりそうです。

久々に持った針の感触はいいものですね^^
[PR]

by choco_choco_hi | 2009-01-14 14:05 | パッチワーク

日本のポンペイ


天明3年(1783年)の浅間の大噴火で埋もれてしまった村、鎌原(かんばら)
やんばダムの建設に伴う発掘調査で、少しづつ噴火当時の姿を現してきています。

と昨夜のニュースでやってました。
群馬と長野の県境に位置し、子供の頃からなじみのある浅間山の大噴火に
前々から興味があって、夕食の支度も中止し見ました。

浅間の大噴火は日本の火山噴火の災害として最大の出来事で
鎌原村は(現在は吾妻村)浅間山の北麓に位置し、観音堂と石段15段だけを残し全て土石流に埋もれてしまいました。

『生死を分けた十五段』
発掘された階段から、老女を背負った若い女性の遺骨が出てきました。
あと数段で助かった命だったんですね(;´Д⊂)

吾妻の地を訪れる度に、その殆んどが車で通過なのですが
この地の下に何人もの人が、妻を夫を子供を両親を庇いながら埋まってしまってるんだぁ~
と思いながら手を合わせていました。

50段あった石段を15段だけ残して現在に至る観音堂。
『天明の生死を別けた十五段』です。
d0070473_10241523.jpg

1回目の発掘調査(昭和54年)で観音堂の付近だけ掘り起こされました。
d0070473_1025563.jpg

559人居た村民の殆んどは土石流と共に生き埋めになり、観音堂に逃げた93人のみ助かったと記録が残っています。

吾妻川に注いだ土石流と火砕流は泥流となり利根川まで流れ込み、果ては東京湾、銚子沖までに至り
死者1400人にも登ったそうです。

浅間山から高崎まで50~60キロ離れていますが、降り注ぐ火山灰が30cm、麓の軽井沢~碓氷峠では2mを越す堆積量で、家屋を潰し生木を全て枯らして不毛の地と化した記録も残っています。
天明の大飢饉も浅間の大噴火が起因です。

浅間の鬼出し園
浅間山噴火によって生まれた、溶岩の芸術で、世界三大奇勝のひとつと言われる。
d0070473_10584181.jpg

ゴツゴツの溶岩石が鬼の様相に見えるから不思議ですね。
d0070473_914567.jpg

第一回の発掘調査の後出版された本(天明3年浅間大噴火―日本のポンペイ鎌原村発掘)を読み、その後の調査を心待ちにしていました。

今後の発掘調査がスムースに進むと共に、226年前に命を落とされた方のご冥福を祈ります。

現在浅間山は私の住む高崎から西の方角に、全体に雪を被り、今も煙を吐きながら美しい姿を見せてくれています。
d0070473_11395534.jpg


<写真はすべてネットから頂きました>
[PR]

by choco_choco_hi | 2009-01-10 11:43 | 日記

初雪



d0070473_102048.jpg

雪で降りて行けないよ~
ノーマルタイヤだし、チェーンも持ってないらしいから何時に帰れるか判らないよ
と、早朝に旦那からの電話です。

昨夜は伊香保温泉でライオンズクラブの新年会でした。
日頃から会合に出席出来ない旦那を、新年会くらいはと迎えに来てくれ
その人の車に便乗して出かけたのですが、帰ってこれずです。

今年の初雪は早かったですね。
去年の初雪は1月23日で、でもパラパラ程度で積もらず。
2月3日の2回目は5~6cm積もり、楽しそうに雪と戯れる可愛いゆずでした。

あのはしゃぎ振りが見たくて、早速外に連れ出してみましたが・・・。

ママァ~、寒いからお家に入りたいです・・・って顔をしてます。 
ゆ~ちゃんもちょこ姉ちゃんみたいに大人になってしまったんですね。
d0070473_18231077.jpg

暮れに3回目のヒートが終わったゆずですが、ちょっと大人になって
あの天真爛漫な無邪気さが無くなりつつあります。

暴れん坊娘のゆず、少しは落ち着く事を望んでいた反面、ずっと無邪気でもいて欲しかった。
ママの勝手な思いですね。


雪の帽子を被った蝋梅の花。
d0070473_1229141.jpg

[PR]

by choco_choco_hi | 2009-01-09 14:08 | 日記

お弁当


今年は5日から2009年の仕事のスタートでした。
年末の仕事納めの時はお蕎麦を、仕事初めの日はお寿司を従業員と一緒に食べるのが
商売を始めて以来の慣わしでしたが
ここ数年の不況で、去年あたりからお寿司は格下げとなり他の品に。

そこで従業員に
登利平(とりへいと読む鶏肉弁当)? 近くのお店のカツどん? それとも Hotto Motto? どれがいい?と聞くと

なんていい従業員でしょう。
不況なのを知ってて、一番格安なほっか弁が良いと言ってくれるんです(;´Д⊂)
(お正月で食べ過ぎて、胃が不調だからほっか弁なら残しても持って帰れるから・・・が本当の理由なんですけどね゚( ゚^∀^゚)ヶラヶラ)

予約でデラックス弁当を6個注文し、時間に受け取りに行ったら、

              d0070473_149457.jpg

デラックス弁当です。





さっきまでカウンターに積んで有った筈のお弁当が無い!と大騒ぎをしてまして。
どしたの???と声を掛けようと思った瞬間、厨房の裏口から駐車場に飛び出した店主。
ウィンカーを出し、今通りに出ようとしてる車を止め、窓からお弁当の包みを受け取り店内に。

受付の女の子が新米で、他のお客様に渡してしまったとの事でした。

まぁ~お店側の不注意で起こった事ですが、
注文もしてないお弁当を6個も渡された時はラッキー~♪ 
くらいにしか思って無かったんでしょうけど

追いかけて来られてバツ悪かったでしょうね゚( ゚^∀^゚)ヶラヶラ


お弁当は欲しくはありましぇん。
美味しい鰹節をキャットフードにトッピングしてにゃん~♪      
d0070473_14481140.jpg



           
[PR]

by choco_choco_hi | 2009-01-07 14:26 | 日記