個性豊かな我が家の子共達

8月下旬に迷い込んで来たハナ。
ママの見当ではその時点で月齢2ヶ月くらいかな?と思ったのですが
先日獣医に診てもらった所、今現在乳歯から永久歯に生え替ってる状態で月齢半年。

逆算で月齢3カ月で我が家に辿り着き、5月頃に産まれた子。
ならばちょこのお誕生日と同じ日、5月24日産まれとママが決めました。

さて、そんなハナは家の中をひっ繰り返す勢いで跳ねまわっています。
怖い路上生活を経験したせいで、外より家の中が大好き。
朝のミーティングの時間だけ外で一暴れして、後はずっと家の中です。

カーテンにぶる下がって遊ぶ事を覚え、昨年新調したばかりのカーテンが
レースのカーテンが爪で引き連れてしまった箇所が所々に・・・(;´д`)トホホ

ゴラッー! ハナ! ママを困らせないでおくれ!

庭の花もハナの被害に遭ってます。

花が少ない今の時期の我が家の庭で、可憐に咲いた秋咲きクロッカス
ブログにUPしようと写真に収めていたら
d0070473_9112624.jpg

風に揺れるお花を相手にじゃれつき、花は傷つき茎は折れる寸前・・・
あぁ~あ。
d0070473_98658.jpg

嘆いても仕方ない事、今は何にでもじゃれたい時で一時の事だしね。
我が家の老若女女(全部「女の子」と「女の姑」)毛もくじゃら、そんな個性たっぷりの子供達で遊んでみました^^

クマちゃん世界でもハナの暴れん坊ぶりは話題です。
d0070473_1310534.jpg

毛もくじゃら社会に、怖~いちょこ姉ちゃんの回覧版が回っています。
d0070473_13175957.jpg

誰が何と言おうと やっぱちょこちゃんは可愛い^^
d0070473_131634.jpg

優しいゆずちゃん、抱きしめたくなります。
d0070473_13174372.jpg

ライオンに惚れられたみじゅおばちゃん。
ん? ハングリーって・・・みじゅは食い物じゃ~ないっつうの(゜_゜i)タラー
d0070473_13421262.jpg

極めつけ。
恐怖の外猫アイちゃん゚( ゚^∀^゚)゚。アーッハハ
d0070473_13183897.gif

[PR]

# by choco_choco_hi | 2009-11-08 10:29 | 娘達

welcomeハナちゃん

11月1日から家の中で生活を始めました。(1階のみで2階3階はまだNG)
ワンズと一緒で落ち着かないかな?と思いましたが
ハナは第一日目から「前からずっと此処に居ました」って態度なんで驚きのママです。

パパの胸でスヤスヤと眠っています。
d0070473_20153781.jpg

我が家に来たての頃のハナはすべてにビクビクしてて臆病な子でしたが
今は見違えるほどのびのびとした性格に変わりました。

ちょこやゆずが赤ちゃんの時は凄く気を遣いました。
もちろんみじゅが産まれた時も同じです。

でもハナは安心して見ていられるんです。
何が?と問われるとはっきりとは言えないのですが
猫特有の我儘も無いし、この子の行動すべてが危なっかしくないのです。

家に来るまでの間に怖い事を沢山経験し
小さいながらに身を守る事を学習したのでしょうね。


ドタバタと一遊びした後のゆずとハナ。
遊び疲れて眠くなった様でやっとおとなしくなりました。
d0070473_21533429.jpg

d0070473_20174285.jpg

そんな二人を見つめてるちょこです。
d0070473_21565286.jpg

ちょこは私達が心配するほどハナの事を嫌いでは無い様で安心しました。
ゆずとのドタバタ劇が過ぎた時のみ怖い顔で怒りに行きますが。

ゆずが我が家に加わった時も何時も ↑ の眼差しでゆずのことを見ていました。
みじゅにさえ近寄らせず、でも可愛がる術を知らずにただ見守ってるって感じでしたが。

ちょこちゃん、あんたは毛もくじゃらの立派なボスだね~❤

問題なのはみじゅおばちゃん。
みじゅの事が大好きなハナは、みじゅの姿を見るだけでゴロゴロと喉を鳴らし近寄って行くのですが・・・

ハナのお母さんに似てるのでしょうかね?
d0070473_21401697.jpg


犬好き、猫嫌いの変わった老猫みじゅは
ワンズが近寄るとゴロゴロと喉をならして
ハナだと「フゥーー!」と不快感もあらわ。(攻撃はしないんですけどね)

そんなみじゅに、ちょこ&ゆずが二人揃って「意地悪しちゃダメ!」
と戒めに行くんですよ。

みじゅの唸り声を聞き、素早くみじゅの元に駈けよるワンズと
「おぉ!やばっ!」と伏せるみじゅ。
d0070473_2146937.jpg


「猫が捨て犬の仔犬を自分の乳で育てた」なんて記事を何処かで見た事あったけど、ハナも外猫アイの事も嫌うみじゅ。
先住猫の立場が危ないと感じているのでしょうか?

みじゅちゃん、猫のボスはあんたです。

どちらかと言うと犬派の私は、犬の習性は大体分かるのですが、
猫の習性は・・・。
猫の習性ってどんなんでしょうね?ちょっと調べて勉強しなくちゃですね^^;
[PR]

# by choco_choco_hi | 2009-11-06 09:28 | 娘達

国内最古級の電動木馬だったんですね

昨日の読売新聞の群馬版に木馬と55年ぶり再会の記事が載っていました。

子供達が小さかった頃に遊ばせてもらった木馬の記事です。

新聞で初めて知ったのですが、
国内最古級の電動木馬で国有形文化財
                       に登録されいるそうです。


写真の男性のお父さんが55年前に作った木馬だそうです。
d0070473_18212252.jpg

  
県庁の北側にある遊園地 「るなぱあく」 に設置されている木馬なのですが
子供達が小さかった頃、10円で1分間遊ばせてくれたんです。
そして今も変わらず10円で可愛いお尻を乗せているんですって^^

木馬は確か4機程設置されていまして、1分間と言ってもそれぞれに動く時間の長さが違うんです。
一番長く動いてくれたのが写真の白いお馬さんだった記憶があります。
(他に水色と淡いグリーン、黄色があった様に記憶してます)

古い遊具だとは思っていましたが、国内最古級の電動木馬だったんですね。


買い物に行くとスーパーの店頭だったり、店内に100円で動く遊具があって
子供達は乗りたがり、「1回だけね」との約束で乗せてました。

もっと乗りたかったら前橋公園(私達はそうに呼んでました)のお馬さんに乗りに行こうね。と

この遊園地、他にもアトラクションが8機程あって、料金は50円。
熊、日本猿、ウサギなどの動物もいて、回転ブランコなどの遊具もあり
日本一安い遊園地としてメディアにも時々登場してました。

春は桜の名所で、冬の寒い時でも窪地にある為北風が遮られ
お日様ぽかぽかで暖かく、車で10分程の所にあるので
遊び友達のご近所3~4軒とお弁当を持って、子供達を遊ばせに行ってました。


今はこの遊園地と続いてる、幸の池や親水公園に2ワンコと散歩に出かけています。
今度行った時にちょっと足を延ばして遊園地の方も覗いてみようと思います^^
幸の池
d0070473_1942888.jpg

親水公園
d0070473_19461528.jpg

[PR]

# by choco_choco_hi | 2009-11-03 19:49 | 日記

トラップ失敗


毎朝恒例となった2ワンと1ニャンとで開催される運動会。
秋晴れの今朝も珈琲ミルクをもらって舐めてからスタート!

庭中を追いかけっこして、追われる1ニャンに追いかける2ワンコ。
疲れて来ると決まってハナは花みず木に登り休憩。

あぁ~あぶないあぶない
捕まるとこで
d0070473_9172093.jpg

もう少しで捕まえられたのに・・・木に登っちゃうハナちゃんはズルイです
ん? ゆずしゃんは・・・
d0070473_962781.jpg

ゆずしゃん、何してるですか?  byちょこ
トラップでよ  この穴にハナちゃんを・・・ワッセ ワッセ!  byゆず
d0070473_97164.jpg

もう少し大きくしなくちゃ~かなぁ・・・  byゆず
この木に登る前にコケさせるですか?  byちょこ
d0070473_98233.jpg

あら ゆずしゃん!  バレバレですよ!   byちょこ
えっ?  byゆず
d0070473_9143459.jpg

アタ 絶対にひっかかりませんて・・・
d0070473_99543.jpg

ちょこ姉ちゃん 失敗で
何かいい案はありませんでか?  byゆず

うぅ~~ん・・・それより良い匂いがしてきました
お腹が空いてるから何も考えられません  byちょこ
d0070473_911527.jpg


ちょこちゃん ゆーちゃん
        ご飯だよ~~~~!
 


この追いかけっこのおかげで肥満ちょこ姉ちゃんが
少しだけスリムになりました。
今イチだったちょことハナの仲も良くなって来たんですよ。

ひと遊びした後は普通に寛いだ姿も見られるようになり、
ママとしては嬉しい限りです^^




こちらは初めて実ったザクロの実。
d0070473_8551384.jpg

枝切りバサミで収穫しましょうか? と思ったけど
初ザクロの実は小鳥の朝食に差し上げる事にしました。
[PR]

# by choco_choco_hi | 2009-10-30 10:15 | 娘達

青バラ



世界初!バイオテクノロジーで
「青いバラ」の開発に成功!
d0070473_11332573.jpg

と新聞に出ていました。 

 ↑ の青バラが一本2000円~3000円ですって。
花束で頂ける人・・・うぅ~~~ん、うらやましい!^^

バラには青の色素は存在しない為、過去800年の時間を掛けても作り出せなかった色だそうで
英語で青バラ=不可能の代名詞とも言われていたそうです。

凄いですね。

我が家のバラの中に「紫色のバラが咲くよ」と友達から分けてもらった一株があります。
青バラを新聞で見た時は「おぉ!家の紫バラと近い色」なんて思いましたが
改めて見てみると全然違いますね。

我が家の紫バラはピンクに近いですね。
この紫バラ、17年前に頂いてまだ2回しか花を見せてくれません。
d0070473_1149596.jpg


青バラ、もっともっと鮮やかなブルーに咲くように開発が進むんでしょうね?
そしてお値段もリーズナブルになったら我が家の庭に植え、育ててみたいです。
[PR]

# by choco_choco_hi | 2009-10-27 13:00 | ガーデニング

真っ赤です~♪

d0070473_8342153.jpg

沼田市の玉原山麓りんごの郷までりんご狩りに行ってきました。

予定では午前中に出かけ、新そばを食べてからりんご狩りでしたが
突然の来客で出発したのが午後1時過ぎ。
お目当ての蕎麦屋さん加しょうは売り切れとなり閉店、仕方なしに他の蕎麦屋みのやで食べました。

お味はまぁまぁだったので80%の満足度^^

蕎麦屋さん加しょう、何時行っても満席か売り切れで1度も食べた事ありません。
次回は是非! と願いつつ4~5年経ちますが・・・縁がないのかしらね?

沼田フルーツ団地の傍のアップルロード。
りんご園が立ち並んだ中で、何回か賞を取ったりんご園で試食をし、
摘むりんごを決めて、イザりんご狩り!と言っても20個ほどですからね。

脚立に登ってのりんご摘みはパパにまかせ、ママと娘達はりんご園をぷらぷらと散歩。
園の中には小さな子も居て、ワンコズを見て可愛い~♪ と近寄って来るのですが
子供慣れしてないちょこ達は、子供の手が届きそうになると怖がって逃げてきます^^

大人の中で育ち、子供との接触が無いから仕方ないですね。
d0070473_8532960.jpg

りんごの種類は陽光、15分ほどでカゴにいっぱいに。
甘酸っぱく、ジューシーで美味しいですよ。
d0070473_854308.jpg

山の紅葉も綺麗でした。
d0070473_9315254.jpg

[PR]

# by choco_choco_hi | 2009-10-23 10:29 | 日記

ニャミちゃん改め ハナちゃんになりました。

鳴き声からニャミと名付けたのですが、お鼻にワンポイントの斑点があり
「ハナちゃん!」とふざけて呼んだらそちらの方が呼び易いという事で
ハナちゃんと改名です。

元気モリモリのハナちゃん、怖がる事も少なくなって茶目っけたっぷりで可愛く、ワンズとの仲もちょことは今一ですが、歳の若いゆずとは良い遊び仲間になりました。
d0070473_1658569.jpg

朝はテラス席で従業員とお茶をしながらミーティング。
その席にも出席するようになり、毎朝珈琲のミルクを2個もらって舐め、ゆずとの追い駈けっこが始まります。

こんなに幼いハナなのに、ちゃんと加減を知っていて爪は立てずにボディータッチするのですが、仲良くなるまで何回か引っ掻かれたらしく、また底無しのしつこさや追いつめられると木の登る素早さで

おチビのハナちゃんに尻尾を丸めタジタジのゆずです^^

ハナちゃん、あたしちょっと疲れました。
d0070473_905769.jpg


滅多にミーティングに参加しないちょこですが、ゆず達が楽しそうに遊んでる姿を見て

この家のワン・ニャンの中で自分が一番偉いんだから!
 

と言う事をハナに分からせたくて
たまに出てきては追い駈けっこに参加しますが、いつも木の上に逃げられてしまいます。

ちょこちゃん、押さえ付けても猫社会には通用しないんだよ。
d0070473_11422790.jpg


あぁ~、あたしたち木には登れないもんね・・・。とでも言ってるかの様な後ろ姿。
d0070473_1140671.jpg

悔しそうにハナを見上げながら立ち去るちょこ。
d0070473_9135023.jpg


ママ、いい眺めですよ。
d0070473_915066.jpg


好奇心旺盛な仔猫のハナ、追い駈けっこの途中なのにそんな事はすっかり忘れ

木の上でさえずる小鳥に釘付け。
d0070473_9151576.jpg

いっぱい遊んで早く仲良しになってね^^
[PR]

# by choco_choco_hi | 2009-10-19 13:14

美味しい けど 力が要るんです

これは何でしょ~?
d0070473_8164445.jpg

マカダミアナッツクラッカー、ハンドルを回して殻を割ります。
世界一堅い殻をに包まれているマカダミアナッツ、ひとつ割るにも力が要ります。

割られて味付けをしたのが一般的に売られているのですが
割りたてのシンプルな美味しさは最高で、一粒食べるとまた食べたくなります。

ピーナッツを初めにアーモンド、くるみ、カシューナッツ、ヘーゼルナッツとナッツ好きな我が旦那様。
力持ちですからねぇ~、せっせと割ってもらい秋の夜長TVを観ながら食べてま~す^^

割るとこんな感じです。
d0070473_8165832.jpg

マカダミアナッツはビタミンとミネラルが豊富で高カロリーですが
脂肪酸の80%をオレイン酸とパルミトレイン酸の一価脂肪酸で
パルミトレイン酸は、脳関門を通過できる数少ない脂肪酸で、脳内血管を活性化させ脳卒中を予防すると言われているんです。

オイルはアロマテラピーの分野ではマッサージオイルのベースとしても使われていますが
食べることでも美肌効果が期待できるんですって。

美味しくって美肌になれるなら、せっせと食べなくちゃ~ですよね^^

【マカダミアナッツの主な効用】
生活習慣病予防/血行促進/美肌効果/老化予防
[PR]

# by choco_choco_hi | 2009-10-16 10:29 | 日記

箱入り娘が年甲斐もなく・・・。

土曜日の明け方4時ころの事です。
猫の喧嘩の声で目が覚めました。

声の主は猫おばちゃんのみじゅです。
相手は未確認ですが、多分ご近所の雄猫。
慌てて外に飛び出し、みじゅを呼んだのですが帰って来ずです。

可愛い顔をしてても気の強さは天下一品!
d0070473_9253567.jpg

こんなに大きな声で喧嘩をするみじゅを見るのは初めての事で驚きました。
避妊の手術をしたのが生後半年の時で、その時から中性になったみじゅは雄猫が大嫌い。
今までは近寄る雄猫に唸り声を上げるだけで済んでいたんですよね。
(中性なのにやたらとモテル不思議な猫、みじゅなんです。)

しばらくして帰って来た時、何処か怪我した?とあちこち触って調べたけど傷はありませんでした。
連休で獣医も休みになりますからね、怪我でもしてたら休み明けまで待てませんもんね。

帰ってからは、、飲まず食わずで朝から晩までずっとママの布団で寝てました。
エキサイトしすぎて疲れたんですね。
d0070473_11232730.jpg

みじゅちゃん、もう若くは無いんだから喧嘩なんかしないでよ。
怪我したら痛いのはあんただよ!わかったね?


我が家の箱入り娘。ん? 箱入り年増娘です^^;
d0070473_9294085.jpg

[PR]

# by choco_choco_hi | 2009-10-12 09:35 |

7歳って短命!

d0070473_1282244.jpg

みなさんもう~ご存知でしょうが ↑ の富士丸君が突然死してしまいました。

ハスキーとコリーのミックス犬の富士丸君、大きな体でりりしい顔。
でも性格は穏やかで優しいく頭のいいワンコでした。

飼い主の穴澤さんはもちろん、誰からも愛され可愛がられ、
その生活を綴ったブログを拝見するのが私の楽しみの一つでした。


いずれはやって来るお別れ。
覚悟はしていてもまだ7歳で逝くとは早すぎです。
人間に比べて何と短い寿命でしょうか。

我が家も2匹の犬(8歳、2歳)、3匹の猫(13歳、捨て猫で推定4歳、3か月)と一緒に生活しています。
一日一日が彼らにとって人間の数倍もの時間で過ぎて行きます。
一緒に暮らせる時間を大切にしようね。と改めて心しました。


富士丸君のご冥福をお祈りします。
[PR]

# by choco_choco_hi | 2009-10-10 12:27 | 娘達